dyson DC16をリセルしました!

部屋の掃除機として、dysonのハンディタイプのDC16を使用しています。
もう2007年からなので、7年になります。

f:id:mabushii_sign:20140322173910j:plain

しかし、2,3年前くらいから充電しても1,2分しか使用出来ない状態で、
部屋の掃除が全然捗らない状態でした。

もう潮時かと新しい掃除機に買い替えようかと思っていましたが、
問題はバッテリーだけでその他の部分は吸引力もすこぶる快調だったので
これを再生出来ないものかと調べました。

まずは、純正のバッテリー。
http://www.dyson.co.jp/spares/b/battery/dc16battery-iron.aspx?pid=DC16-ANIMAL
6,300円。
高い!


Amazon、楽天で互換バッテリーを検索。

6,980円。
標準の1080mAhに対して、倍近い2000mAhになるのは魅力。

4,680円。
こちらは1500mAh。取り外しが硬いというレビューもあるが、評価もそんなに悪くない。


このどちらかにしようかと思っていると、Google検索の中に
リセルというのがあり、ちょっと見てみると、現在のバッテリーを送付して
中のセルを交換して送り返してくれるというサービスのようだ。
純正のバッテリーの中身だけを替えるので取り付けも全く問題なし。
しかも、2200mAhのセルに交換してくれるという。

バッテリーリフレッシュ・セル交換の専門店
http://batt.co.jp/products/detail/39802955

8,284円+送料(こちらがバッテリーを送る料金)であったが
こちらを利用することにした。

発送は、日本郵便限定だったので、定形外郵便で発送。
数日後、無事に届いた。

f:id:mabushii_sign:20140322173926j:plain

取り付けてみると、今までのようにすぐ切れてしまうようなことはなく
普通に掃除が終わるまで使えた!
当たり前のことにちょっと感動した。

これでまた、数年間使い続けていこうと思います。

バッテリーの製品がバッテリー切れになった時、交換以外にリセルという
選択肢があることも覚えておくといいと思います。

広告を非表示にする