読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自宅ネットワークを「Wi-Fi WALKER DATA08W」に変更しました。

1年前に自宅のネットワーク環境をWiMAXに変更しました。


据え置き型WiMAX「URoad-Home」を導入した。
http://mabushiisign.hatenablog.jp/entry/2012/01/09/100700


それから1年が経ち、契約解除料金が不要な時期が来たので、今までの契約を解約して、1円(実際は手数料が3150円かかるが)で新規に機種変更しました。


機種変更選びですが、今やWiMAXよりLTEの方が通信速度も速いのですが、7G制限があるので自宅のネットワーク環境としては使えないので、やはり対象はWiMAXです。


当初は、自宅はそのまま「URoad-Home」を使用し、追加で新しいポータブルなWiMAX端末にしようと思いましたが、ビックカメラWiMAXで、auの3G回線も使える「Wi-Fi WALKER DATA08W」も扱っていたため、思い切ってこちらにしました。


f:id:mabushii_sign:20121102072239j:plain


auの製品ページ
http://www.au.kddi.com/seihin/ichiran/data/data08w/
ビックカメラの製品ページ
http://www.bic-ws.net/products/products26.html

  • メリット
    • 端末が1円で買える
    • 月額4,408円で使える(WiMAX3,880円 + au525円 + ユニバーサル料金3.15円)
    • au 3G回線で外出時のエリアが大幅に改善
    • WiMAXに帯域制限なし(LTEは7G制限あり)。
    • ポータブルだが、別売り専用クレードルで据え置き可能
  • デメリット
    • 他のWiMAX端末をデバイスプラスで使えない
    • 1年縛りから2年縛りに。
    • 接続可能台数が5台に。クレードルで有線LAN追加可能。


もう少し写真で紹介。

f:id:mabushii_sign:20121102072401j:plain
大きさはiPhone4Sと厚さを除けばさほど違いはなし。

f:id:mabushii_sign:20121102072511j:plain
別売り3000円のクレードルを使えば自宅でも据え置き可能。



「URoad-Home」と「DATA08W」のWiMAXの速度比較をしてみます。

DATA08W URoad-Home
測定日時 2012/11/02 08:05 2012/11/02 08:09
回線名称 UQ WiMAX UQ WiMAX
下り速度 10.6M(10,585,171bps) 11.2M(11,153,667bps)
上り速度 3.6M(3,615,227bps) 6.3M(6,328,913bps)


なんと、下りはあまり変わりませんが、上りに差が・・・
まぁ、あまり大きなデータのアップロードは使用しないので影響は少ないですが。


これからはこの回線でやって行きたいと思います。

広告を非表示にする