読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Developer Summit 2012に行ってきた

f:id:mabushii_sign:20120915090546j:plain

 

今日は、デブサミに会社の有休をとって、行ってきた。
平日だというのにたくさんの技術者が居て、改めて刺激を受けた。

参加したセミナーはこんな感じ。
【17-C-1】Continuous DeliveryとJenkinsアブストラクト
 川口さんのお話。
 自動テストの新・3種の神器(デプロイスクリプト・XaaS・クラウド)

【17-D-2】エンタープライズにおけるスマートデバイスアプリ開発の未来
 前半のクライアントの話が良かった。
 機能はシンプルに、スマートデバイスらしいUI。OS・アプリのバージョンアップの運用を想定してしておく。

【17-B-3】言語の世界
 まつもとひろゆきさんの話をはじめて聞いた。話が面白かった。
 今後、CPU数、メモリ量、データ量など変わってきているので、それにあったプログラミング言語も出てくる。

【17-D-4】どうなる?Windows 8時代の業務アプリ開発
 なんで選択したのかわからなかったけど、面白かった。業務アプリはほとんどなしw
 ほとんどタッチUI(Metroスタイル)が出てくるからということでその話。
 画面解像度はバラバラなので「相対配置」を理解するべしというのに納得。

【17-D-5】Java/Android セキュアコーディング入門
 WebアプリとかでなくなってきたJava/Webのセキュリティの問題がAndroidの登場で増えてきたらしい。
 多いのは、ファイルのパーミッションの不備。WebView系(XSSなど)、JSONハイジャックなど。

【17-D-6】ソフトウェアの収益増大のためのセキュリティソリューション
 これは会場が空いてた。中身もSafenetの宣伝だったから当然か。。
 DRMとか利用者には不便だけど提供側にとっては必要だからね。
 コピーする人もいるし、コピー製品も出回ってしまうし。

【17-D-7】実践Android Developer Testing
 Androidテスト部の人たちの発表。最近自動テストの話が面白い。

デブサミのサブタイトルが「10年後も世界で通じるエンジニアであるために」について
Googleの及川さんが、「今も世界で通じるのが前提ですよね」ってツイートしてたのに、はっと思った。

 

 

広告を非表示にする