読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SJC-WCを受験しました

本日、「CX-310-083 Java EE 5対応Webコンポーネント開発者向け試験」を
受験してきました。
場所は、新宿にある会場(新宿駅西口A:ISAキャリアカレッジ新宿校)。

午後からの試験だったので、午前中に問題集の模擬試験をやってみる。
結果は、約6割という結果でした。
試験当日に模擬試験を初めてやるというのも問題ですが、改めて問題点が見えました。

今まで、SJC-Pを取ってから半年間ちょっとずつこの参考書で勉強しました。

SUN教科書 Webコンポーネントディベロッパ(SJC-WC) 試験番号:310-083

SUN教科書 Webコンポーネントディベロッパ(SJC-WC) 試験番号:310-083

 

※実際は、1.4のものを使用しました。

これで、基礎的なことを勉強しました。
今まで何気に使用していた機能を、学べるところが試験や研修を受けると
いいところだと感じます。

先月に受験を思い立って調べたところ、試験がJava EE 5対応になっていることに
気づいて、こちらの問題集を購入しました。

合格Java問題集 WebコンポーネントディベロッパSJC‐WC 310‐083対応

合格Java問題集 WebコンポーネントディベロッパSJC‐WC 310‐083対応

 

こちらの参考書は、Javaの研修を手がけている人が書いているのもあって
問題と解答というだけのものというよりは、問題を通して学習できる形に
なっていて、とても参考になりました。
実際の試験でも近いレベルの問題が出ていたのでオススメです。

模擬試験を受けて散々な結果だったわけですが、駄目だったところを読み返すと
ともに、この問題集の最後に、重点ポイントをまとめた章があり、ここが
最後の追い込みにとても効いたと思います。

試験の結果は、69問中、58問正解(84%)で合格しました。
ちなみに、合格基準は、70%です。

セクション毎の結果は、以下の通りです。

セクション別の採点結果スコア
サーブレットテクノロジーモデル 83%
Webアプリケーションの構造と配備 87%
Webコンテナモデル 85%
セッション管理 71%
Webアプリケーションのセキュリティ 83%
JavaServer Pages(JSP)テクノロジーモデル 100%
式言語(EL)を使用したJSPページの構築 60%
標準アクションを使用したJSPページの構築 100%
タグライブラリを使用したJSPページの構築 87%
カスタムタグライブラリの構築 80%
Java EEパターン 83%

実際に仕事とかで使ったことなかったELやカスタムタグのところは
やはり難しくて点も低かったです。

とりあえず、去年の今頃はJavaの仕事をしているけど無免許だったのが
1年かけてSJC-PSJC-WCを取れて安心しました。

 

広告を非表示にする